バランスの良い食べ物の意味


バランスの良い食べ物の意味40代からの美肌 無添加・オーガニック化粧品と美肌栄養指導「美と健康はバランスの良い食事から」というのは誰でも知っていることです。

でもひとくちに「バランスの良い食べ物」を摂りましょうと言われても、どんなももかよくわかりませんよね。

 

栄養素には五大栄養素というのがあります。

家庭科の時間に習ったと思うのですが、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルの五つです。

 

「栄養素のタル」と言う考え方があります。

それぞれの栄養素をタルを作っている一本一本の板だと考えるんです。

Unknown

そうすると板の一枚でも長さが足りない部分があると、水を入れたときに一番短い板のところまでしか水が入らないわけです。

 

つまりすべての栄養素がバランスよくないと他の栄養素がたくさんあっても意味ないということになります。

なのでビタミンだけ摂ってもダメ、タンパク質だけ摂ってもダメということです。

◯◯だけダイエットや、◯◯抜きダイエットというのは全然バランスよくありません。

体重は減るけれどお肌や髪、内蔵などに負担がかかることになります。

 

「栄養素のタル」ですが、実は板が46枚あります。

人間の身体を維持するのに絶対必要な栄養素、「必須微量栄養素」と言いますがそれが46種類必要なんです。

一種類でも板が短いと低栄養の状態になりますので新陳代謝が悪くなります。

これが実は原因不明の体調不良、あるいは難病奇病の原因になっているとも言われています。

 

逆にこれらの栄養素がすべてそろっていた場合新陳代謝が非常に良くなりますから、体調も良くなりますしお肌もピカピカ、体重も適正体重を維持できるということになります。

 

「マルチビタミンやマルチミネラルなどのサプリメントで栄養を摂ったらどうでしょう?」という質問があります。

しかし46種類の必須微量栄養素をすべてカバーするマルチなサプリはないんです。

入っていてもせいぜい10〜20種類くらいです。

なのですべての栄養素をサプリで摂るというのは無理だと思ってください。

 

ではどうするか?

私がいちばんいいと思うのはアロエベラです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アロエベラには解析されていない栄養素も含めて、最低75種類もの栄養素が含まれていると言われています。

必須微量栄養素の46種類に足りないものもあるのですが、ほぼそろっていると言えます。

 

私自身はアロエベラジュースを食事に取り入れて約3年になりますが、とても体調がいいです。

以前より疲れなくなりましたし、身体が思いということもありません。

おまけにイライラしなくなりました。

それらはすべてアロエベラによってバランスのとれた栄養素のおかげだと思っています。

ちなみに私の愛飲しているアロエベラジュース はこちら

土浦のハリウッド式小顔整顔&ヘッドセラピーサロン
《サロン サラフルール》
【女性専用・完全予約制】
【営業時間】10:00~18:00(時間外受付可)
【定休日】不定休
【電話番号】029-801-0501【メニュー・料金】 / 【ご予約・お問い合わせ】 / 【アクセス】 / 【オセアント通販】土浦市、つくば市、阿見町、下妻市、筑西市、結城市、守谷市、稲敷市、美浦村、かすみがうら市、ひたちなか市、東京都内、千葉県、川崎市、などからお越しいただいています。